古新聞無料回収『トリクル御殿場』R2年4月 (2020年03月25日)

『トリクル御殿場』2020年4月の回収予定表

古新聞無料回収『トリクル御殿場』令和2年4月

『トリクル御殿場』とは

購読者様限定無料サービスで古新聞(チラシ込み)と一緒に雑誌・カタログ類を毎月回収するサービスです。ご登録されたお客様のご自宅前まで月に1度回収にうかがいます。(回収日は毎月変わります)

※まずはお電話でご登録ください!(初回のみ)

登録回収一切無料!(登録はお電話でお願いします)

初回のみ登録の手続きが必要となります。(次回から連絡は不要です) 毎月25日に翌月回収の登録を締め切りますので、お早めのご登録をお願いします。回収日は「行政区」ごとに毎月変わります。ご登録のお電話にて「お住まいの行政区」もあわせてお知らせください。

トリクル御殿場登録受付
0550-82-0153(8:30〜17:00)日曜・祝日定休

トリクル御殿場が目指す3つの目的!

  1. 新聞ご愛読者の皆様への限定サービス。 いつも新聞をご愛読いただきありがとうございます。皆様への感謝の気持ちを込め、購読者様限定無料サービスを行います!
  2. 高齢者にもやさしい便利な自宅前の回収。 高齢者の皆様や、小さいお子様のいるご家庭では、回収場所まで 持っていくのが大変でお困りの方もおられます。安心して新聞をお読みいただくために、自宅前回収を行います!
  3. 古新聞を資源としてリサイクルする。 古紙はゴミではなく資源です。貴重な資源は大切にリサイクルします!

道路から見やすい場所に出してください。

  • 朝9時までには、必ず道路から見える場所に出してください。 14時までには回収します。アパート・マンションの方は1階に下ろしてください。
    ※時間に間に合わない場合は、次月にしていただきます。
  • 回収出来ない場合があります。 積雪または台風(暴風雨)など自然災害が発生した場合、車輌が運転不可能と判断した時点で回収が中止となる場合があります。
    ※雨の日も回収します。回収物は濡れても構いません。
  • 古紙の上にこのチラシをのせるか、マジックなどで「トリクル」と書いてください。 新聞は紙ヒモでしばるか、紙袋又はレジ袋で出してください。

こども会や町内会などの集団回収が行われる場合は、そちらを優先していただいて構いません。

[試読] 大人も納得!親子で読もう!こども新聞試読キャンペーン (2020年03月20日)

大人も納得!こども新聞

親子で読める!わかりやすいと好評です!

楽しく自然に 活字に慣れる

学習指導要領に「新聞を読むこと」が明記され、小学校の授業及び中学校の授業で新聞が使われております。新聞を読むことにより、漢字を覚えるだけではなく文章を書く力も身につける事ができます。また音読、つまり声を出して読むことで、更に記憶に残ると言われています。

見て、読み、考える。
1日10分で読む力と書く力を鍛えましょう。

朝の習慣で差がつきます。

情報の詰まった新聞を読むことで様々な情報が「脳」に飛び込んできます。日頃から新聞を読み慣れる事で授業への対策も完璧!更に新聞は地域の情報から世界の情報まで、世の中の動向を幅広くじっくりと見る事が出来る身近なツールです。「見て、読み、考える」ことの出来る新聞はお子様の教育や就活にも役立ちます。

情報の詰まった新聞を読むことで様々な「関連付けられた情報」が「活字・写真・図解イラスト」で「脳」に飛び込んできます。毎日の繰り返しから得た「本質を読み解く力」は生涯にわたり人生の大きな力となります。低学年のお子様をおもちの親御さんは、是非とも親子で新聞を広げ、興味のある記事を読んであげてください。「見て、読み、考える」事で基礎力がぐんぐん育ちます。

今、世の中で何が起こり、世界や各分野でどの様に影響が出ているのか。紙面を広げ、記事をじっくりと読み、総合的に判断して「予見する力」を養う事も出来ます。紙面ならではのものではないでしょうか。是非ご家族で毎日の生活に「新聞」をご活用ください。

まずはお試しください!

お子様に「試しに読ませてみたい」という方はお電話または窓口でご相談ください。

  • 朝日小学生新聞 [毎日発行]時事ニュースに強く親子で楽しめる
  • 毎日小学生新聞 [毎日発行]楽しみながら学ぶ、考えるコンテンツ
  • 読売KODOMO新聞 [週1回発行]写真、図解、イラストが豊富、おもしろくてためになる
  • 朝日中高生新聞 [週1回発行]ニュースがわかる、定期テストや自主学習、悩み投稿
  • 読売中高生新聞 [週1回発行]10代の「知りたい」に答える、ニュース、学習、ファッション
  • ジャパンタイムズST [週1回発行]生きた英語力を身につけたい、楽しみながら英語を上達させたい

まずは先手必勝!1日10分の習慣で学力の基盤をつくろう!

お申し込みはお電話でお願いいたします。

「株式会社 勝又新聞店」では、静岡県御殿場市内配達エリア(一部小山町)にて各種新聞をご自宅まで配達しております。その他地域の方は地元新聞販売店もしくは各新聞社までお問い合わせ願います。

「株式会社勝又新聞店」
TEL:0550-82-0153
受付時間:8:30 〜 17:00
※日曜日、祝祭日、年末年始(12/29〜1/3)の受付はお休みとなっております。

[低予算] チラシのピンポイント新聞折込+web公開いたします! (2020年03月19日)

ピンポイント新聞折込

ごてんば地域+αのお客様にもっと知ってもらいましょう

広告折込コミコミプランお店の近郊には多くの見込み客様がいらっしゃいます。まだまだお店にいらした事が無い方や、お店のサービス・商品をご存じないお客さまがいるのではないでしょうか。

低予算で貴店のオリジナル「単独チラシ」をご希望の新聞配達区域へ「ピンポイント折込」して、より多くのお客様に知っていただきましょう。

地元のお客様には「お茶の間にきっちり届く新聞折込」をご活用ください。

※更にコミコミプランではネット検索するお客様向けとしてインターネット上に広告情報と店舗情報を掲載いたします。(このプランは配布して終わりではありません)ホームページをお持ちの方はリンク誘導いたします。

[プラン折込して頂いた広告事例はこちら]

「自分流!」の個性的な手作りチラシで売上アップを目指そう!

「パソコン」や「手書き」でお店のオリジナルポップやクーポン券を作って使われている店舗って結構ありますね。上手な店内オリジナルPOPを見ると思わず商品に目が行ってしまいます。店内ポップやお得なクーポン券は売上に影響する位に効果があるんですね。

お店までお客様に足を運んで頂く工夫をして効果的にアピールする事はとても重要です。

「求人チラシ」もお茶の間に!

Wordや手書きで作った求人チラシもお任せください。新聞の中に大切に折込みます。地域・地元の方に手にとって見て頂く新聞折込チラシをご活用ください。(HPやSNSでのご紹介もします)

しかし広告にかける経費が心配に…。そんな方に「お得で小回りの利く折込プラン」をご紹介いたします。

地元エリア集客に効果絶大!広告チラシを新聞折込いたします

「まずは一枚、広告チラシを作ってみてください!」

お客様手作りのチラシを原版に弊社にて低価格で印刷し、限られた地域(見込み客エリア)のご購読者様に小ロット折込でアピールする「広告折込コミコミプラン」です。新聞をご購読頂いているお客様は全国のニュースから地域の様々な情報まで興味を持たれている方が多いようです。興味を持って見ていただけるご購読者様のお手元に新聞折込させて頂きます。お店の周辺や気になる区域にピンポイントで折込 (1,000〜5,000枚程度)ができますのでコストも最小限です。(おすすめはカラー用紙にモノクロ印刷)

小ロット印刷・ピンポイント折込のメリット

印刷物は一度に沢山印刷すると一枚あたりのコストは安くなりますが、同じ内容のチラシとなってしまいます。「広告折込コミコミプラン」は小ロット印刷・ピンポイント折込ですので、毎回内容を変える事ができます。売り出し商品の週替り変更や限定イベントなどに向いています。また、折込の区域を毎回変える事で、お客様の反応の良い地域(見込み客エリア)を見つける事もできます。

※より広範囲に折込をお考えのお客様は 地域の印刷会社様 をご利用ください。
※印刷と折込のコミコミプランとなっておりますので、印刷のみはお受けしておりません。どうぞご了承願います。

広告折込コミコミプランお申込み

[自作チラシでご希望の方]
まずはパソコンや手書きで「お得感」のある「魅力的」なお店のオリジナルこだわり自作チラシ(A4またはB4サイズ)をお作りください。(写真・イラスト・ロゴ・地図などの著作権にご注意ください)

企画(売出品、クーポン内容)やデザインは重要です!
スタッフのみなさんでじっくり考えて納得のいくチラシを作ってください。
弊社でもチラシの制作は承っておりますのでお気軽にご相談ください

注意事項:「新聞業における公正競争規約」に触れる抽選券・金券などを刷り込んだもの、クーポン付き広告に関する規則、運営細則に違反するものは折り込むことが出来ませんので内容は事前にご確認ください。

制作にあたっての注意点などは「広告折込コミコミプラン」を御覧ください。

自作チラシが出来ましたら弊社までまずはお電話にてお申し込みください。お電話で原稿(デジタルor紙)のお受け取り方法をお打合せします。

原稿をお預かりしましたら、印刷スケジュールを決めて印刷作業をいたします。紙原稿の場合は専用スキャナーでコピー、デジタル原稿の場合はフォント埋め込みPDFデータで頂き印刷いたします。

あとはご希望の折込日に御殿場地域の新聞購読されているお宅へ「新聞折込」させて頂きます。小ロット折込の区域を変えて定期的に折り込む事もできます。

例として[自作チラシ]を1,000軒のお宅に折り込んだ場合。
(2019年10月1日〜料金改定)

  • 広告原稿制作費用(ご自分で制作の場合0円
  • A4サイズの白色紙にモノクロ印刷(1,000枚) 3.60円×1,000枚=3,600円(紙代込)
  • 新聞折込料(1,000枚) 3.3円×1,000枚=3,300円

以上合計、コミコミ「6,900円」で1000軒のお宅に「新聞折込」させて頂きます。

※折込エリアは弊社新聞配達区域のみとなります。詳しくはお電話[0550-82-0153]にてお問い合わせください。

また、「折込コミコミプラン」で広告を折り込んでいただいたお客様の広告は、ご希望の方のみ御殿場近郊情報サイト「ごてんばニュース」 の「 G-pepper」にてご紹介(+web公開)させて頂きます。「折込コミコミプラン」でしたら「新聞折込」で地元のお客様インターネットでその他のお客様にアピールできます。もちろんお客様のホームページがございましたらリンクによる誘導も致します。

「チラシ原稿制作 20,000円(税別)〜承ります」

お客様で「チラシを作るのはちょっと苦手」という方もいらっしゃると思います。基本デザイン・レイアウトチラシにお客様のPRしたい内容(+アドバイス)を表現して制作いたします。ロゴデザインやオリジナルイラスト制作、グラフィック加工等は別途費用が発生いたします。(詳しくはお問い合わせ[0550-84-6000]ください)基本ができれば次回は部分修正できます。

■ホームページも作りたいとお考えの方へ
チラシと連動したホームページ運営もおすすめです。ホームページの公開もお考えの方はご相談ください。

どうぞ「広告折込コミコミプラン」を上手にご活用ください。

通常の新聞折込広告について(コミコミプラン以外)

コミコミプラン以外の通常の新聞折込広告は窓口受付けまたは事前にFAXによるご予約が必要です。また搬入期間もございますのでお電話にてお問い合せください。詳しくご案内いたします。

株式会社勝又新聞店
TEL:0550-82-0153
コミコミプラン受付:午前8:30〜午後5:00(日曜日、祝祭日、12/16〜1/3は除く)

2020年3月16日(月)は新聞休刊日となります。 (2020年03月14日)

新聞休刊日についてお知らせいたします。

2020年3月16日(月)は新聞休刊日となっております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

静岡新聞の購読料金改定のお知らせ (2020年03月02日)

日ごろ新聞のご愛読いただきありがとうございます。

静岡新聞社からの月極め購読料金と一部売り料金改定のお知らせです。

静岡新聞社は、4月1日から静岡新聞の月決め購読料(朝夕刊セット)を現在の2980円(消費税込み)から3300円に改定すると発表しました。

詳しくは、静岡新聞3月1日付け朝刊に社告として掲載されております。
http://www.at-s.com/pressrelease/article/detail/742216.html

今後とも相変わらずのご愛顧の程、重ねてお願い申し上げます。

===[ 記 ]===

  • 「静岡新聞朝夕刊セット料金」(2020年4月1日より)
    税込み購読料 2,980円(現行) → 3,300円(改正)
  • 「静岡新聞一部売り料金」(2020年4月1日より)
    朝刊定価 130円(現行) → 140円(改正)

※尚、夕刊一部売り定価 50円は、料金の改定はございません。

古新聞無料回収『トリクル御殿場』R2年3月 (2020年02月25日)

『トリクル御殿場』2020年3月の回収予定表

古新聞無料回収『トリクル御殿場』令和2年3月

『トリクル御殿場』とは

購読者様限定無料サービスで古新聞(チラシ込み)と一緒に雑誌・カタログ類を毎月回収するサービスです。ご登録されたお客様のご自宅前まで月に1度回収にうかがいます。(回収日は毎月変わります)

※まずはお電話でご登録ください!(初回のみ)

登録回収一切無料!(登録はお電話でお願いします)

初回のみ登録の手続きが必要となります。(次回から連絡は不要です) 毎月25日に翌月回収の登録を締め切りますので、お早めのご登録をお願いします。回収日は「行政区」ごとに毎月変わります。ご登録のお電話にて「お住まいの行政区」もあわせてお知らせください。

トリクル御殿場登録受付
0550-82-0153(8:30〜17:00)日曜・祝日定休

トリクル御殿場が目指す3つの目的!

  1. 新聞ご愛読者の皆様への限定サービス。 いつも新聞をご愛読いただきありがとうございます。皆様への感謝の気持ちを込め、購読者様限定無料サービスを行います!
  2. 高齢者にもやさしい便利な自宅前の回収。 高齢者の皆様や、小さいお子様のいるご家庭では、回収場所まで 持っていくのが大変でお困りの方もおられます。安心して新聞をお読みいただくために、自宅前回収を行います!
  3. 古新聞を資源としてリサイクルする。 古紙はゴミではなく資源です。貴重な資源は大切にリサイクルします!

道路から見やすい場所に出してください。

  • 朝9時までには、必ず道路から見える場所に出してください。 14時までには回収します。アパート・マンションの方は1階に下ろしてください。
    ※時間に間に合わない場合は、次月にしていただきます。
  • 回収出来ない場合があります。 積雪または台風(暴風雨)など自然災害が発生した場合、車輌が運転不可能と判断した時点で回収が中止となる場合があります。
    ※雨の日も回収します。回収物は濡れても構いません。
  • 古紙の上にこのチラシをのせるか、マジックなどで「トリクル」と書いてください。 新聞は紙ヒモでしばるか、紙袋又はレジ袋で出してください。

こども会や町内会などの集団回収が行われる場合は、そちらを優先していただいて構いません。

2020年2月10日(月)は新聞休刊日となります。 (2020年02月08日)

新聞休刊日についてお知らせいたします。

2020年2月10日(月)は新聞休刊日となっております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

御殿場市議会議員選挙に伴う岳麓新聞・日刊静岡の臨時発行について (2020年01月27日)

御殿場市議会議員選挙の開票結果掲載の為、2月3日(月)に岳麓新聞と日刊静岡が臨時発行することになりました。

詳細は以下の通りです。

「岳麓新聞」と「日刊静岡」の臨時発行と休刊の日程

  • 令和2年2月3日(月曜日) 臨時発行
  • 令和2年2月4日(火曜日) 休刊

どうぞよろしくお願い申し上げます。

古新聞無料回収『トリクル御殿場』R2年2月 (2020年01月25日)

『トリクル御殿場』2020年2月の回収予定表

古新聞無料回収『トリクル御殿場』令和2年2月

『トリクル御殿場』とは

購読者様限定無料サービスで古新聞(チラシ込み)と一緒に雑誌・カタログ類を毎月回収するサービスです。ご登録されたお客様のご自宅前まで月に1度回収にうかがいます。(回収日は毎月変わります)

※まずはお電話でご登録ください!(初回のみ)

登録回収一切無料!(登録はお電話でお願いします)

初回のみ登録の手続きが必要となります。(次回から連絡は不要です) 毎月25日に翌月回収の登録を締め切りますので、お早めのご登録をお願いします。回収日は「行政区」ごとに毎月変わります。ご登録のお電話にて「お住まいの行政区」もあわせてお知らせください。

トリクル御殿場登録受付
0550-82-0153(8:30〜17:00)日曜・祝日定休

トリクル御殿場が目指す3つの目的!

  1. 新聞ご愛読者の皆様への限定サービス。 いつも新聞をご愛読いただきありがとうございます。皆様への感謝の気持ちを込め、購読者様限定無料サービスを行います!
  2. 高齢者にもやさしい便利な自宅前の回収。 高齢者の皆様や、小さいお子様のいるご家庭では、回収場所まで 持っていくのが大変でお困りの方もおられます。安心して新聞をお読みいただくために、自宅前回収を行います!
  3. 古新聞を資源としてリサイクルする。 古紙はゴミではなく資源です。貴重な資源は大切にリサイクルします!

道路から見やすい場所に出してください。

  • 朝9時までには、必ず道路から見える場所に出してください。 14時までには回収します。アパート・マンションの方は1階に下ろしてください。
    ※時間に間に合わない場合は、次月にしていただきます。
  • 回収出来ない場合があります。 積雪または台風(暴風雨)など自然災害が発生した場合、車輌が運転不可能と判断した時点で回収が中止となる場合があります。
    ※雨の日も回収します。回収物は濡れても構いません。
  • 古紙の上にこのチラシをのせるか、マジックなどで「トリクル」と書いてください。 新聞は紙ヒモでしばるか、紙袋又はレジ袋で出してください。

こども会や町内会などの集団回収が行われる場合は、そちらを優先していただいて構いません。

2019〜2020【年末年始】新聞休刊日についてのお知らせです (2019年12月26日)

年末年始(2019〜2020)の新聞休刊日をお知らせ致します。

2019〜2020【年末年始】新聞休刊日

新聞全般

  • 2019年12月29日(日)〜2020年1月3日(金)まで、全ての夕刊はお休みとなります。
  • 1月2日(木)は朝夕刊共に休刊です。
  • 1月1日の新聞は、特集記事などページ数が多い為にポストに入らない場合がございます。その場合、所定の位置以外にお届けする場合がございますので、新聞を取られる際はご確認いただきますよう、よろしくお願い致します。
  • 1月1日の朝刊は新聞のボリュームが通常の3倍以上あるため、配達の際に積載できる部数が少なくなってしまいます。何度も積み足しては配達致しますのでお届けが通常よりもかなり遅くなってしまいます。また、冬季の早朝は路面凍結等によりスムーズな配達が出来ない場合もございます。ご迷惑をお掛けいたしますがどうぞご了承下さいますようお願い申し上げます。

地方紙

  • 岳麓新聞:12/29付〜12/31付、1/2付〜1/4付は休刊となります。
    ※元旦の岳麓新聞は新聞の中では無く「広告の中」に折り込まれます。
  • 日刊静岡:12/30付〜12/31付、1/2付〜1/6付は休刊となります。

窓口業務

  • 2019年12月28日(土)15:00 〜 2020年1月3日(金)は窓口業務をお休みさせて頂きます。
    新年は1月4日(土)午前8:30から受け付け致します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2019〜2020年末年始のお知らせ